カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

ニル

Author:ニル
副鼻腔癌ステージⅣ
重粒子線治療後多発性肺転移発覚
現在抗がん剤開始
嗅覚がなくなり食べ物の味などがよくわかりません

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

検査結果

18日にCTをとって昨日その検査結果を聞きに病院にいってきました
ここ数日くしゃみやしゃっくりをすると激痛がするのが悪化しており原因もわかるんじゃないかと期待してました
いつも通り採血をして1時間半ぐらいまって診察の順番が来ました
そしてCTを見ながら説明を受けました
重粒子線をやった鼻のほうはかなり効果があってだいぶ縮小してました
視力のほうはやはり視神経に放射線が当たってるので悪くなるのはしょうがないとのことです
ただ多発性肺転移の方が予想通りTS-1君が効果がなかったようでガンが胸膜に達しており
胸水も少し(300mlぐらいか)たまっているという厳しい状況になってました
来週の火曜日に抗がん剤専門の先生の予約を取りましてそこで今後どの抗がん剤をやっていくか相談してから
入院になる予定です
俺のガンはめずらしいらしく決まった治療法がないので専門の先生の意見を聞いたほうが良いとのことです
みぞおちあたりの痛みはガンが胸膜にいってるのが原因かもしれないということでした
あまりにも体がきついようならすぐ緊急入院してもいいよといわれましたが家に帰り予定通りやることにしました
最近1日1食ほどしか食べれてない(しかもリンゴとかみかんで終わらせる日も・・・)ので先生も気にかけてくれているようです

突然ですがブログ休止することにしました
更新するのも今は体が正直つらいので(´Д⊂ヽ
家族にもブログやっていることをいってないのでほったらかしもどうかと思い休止を選びました
また体調が良くなったりしたら密かに更新しようとは思ってますw
とりあえず区切りということで今回でしばらく休止します
今まで応援してくれた方々にはとても感謝しています。ありがとう
また元気になったら書きますね(^▽^)

↑ありがとう。みなさんひとまずバイバイ

スポンサーサイト

2011-01-22(Sat) 13:33| 闘病| トラックバック 0| コメント 36

検査まで一週間

遅くなりましたがあけましておめでとうございます
今年も皆様にとって良い1年でありますように・・・

ここのところの症状は以前の症状にに加えて吐き気がする、右目の視力がさらに悪くなった。勝手に涙が出てくるなどなど
ここ1週間は体調が悪く食欲がまったくわかず1日1食頑張って食べているといった状況です
といいつつ焼肉屋に1回行きましたがw
やっぱり嗅覚がないのはどこまでいってもきついです。食べ物の味がしないと食欲までめっちゃ落ちます・・・
毎日気持ちが悪くブログ更新するのも出来なくて1日中ベットの上でテレビ見てる日も多いです
原因は抗がん剤のTS-1や医療用麻薬からきてるのか病気が進行しているからなのかわかりません
前回のクリスマスイブの外来でオキシコンチンの量を10mgに増量したのが原因じゃないかと思ってますが慣れるといわれてたから違うのかな
前回の外来で1月後半にCTとってそれから入院を勧められました
内容は主治医の判断でシスプラチン+タキソールの抗がん剤をやりたいということでした
ついにきたかっ!って感じです。この薬調べたら吐き気や脱毛が凄くてついに頭ツルツルになる日が近づいてきたな・・・。相当きつめの抗がん剤のようです(ノД`)
本当は放射線の病院の退院直後からやりたかったみたいなのですが
俺が入院はどうしてもちょっと待って家で抗がん剤をやりたいというからTS-1になってたんです
10日ほどの入院が必要といわれたのですが
はっきりにいってめちゃくちゃ恐怖なのと今のグロッキーな俺に耐え切ることが出来るのだろうか
抗がん剤をやられてる方のブログなどを見ていたのですがみんなつらいながらも頑張ってて凄いなって思いました
小さいお子さんでもやらざるをえない方もいて絶対つらい状況なのにその方のブログが楽しくて俺も頑張ろうと思ったりしました

クリスマスから正月はテレビばっかり見てたなー。お笑い番組やら映画やらずっと見てました
千と千尋の神隠しも見ましたよ
あとお笑い系の番組ばっかみてたなぁ
あとNHKの仕事の流儀で家族や助けてくれる人がいない方のホスピスをやっている看護師さんの番組見て泣きました
俺は医療を受けられるだけでも幸せなことなんだなと思わないといけないと思わされました

みなさんは友達は多いほうですか?俺は少ないけど親友がいます
そいつとは小学生からの付き合いでなんだかんだでずっと続いてて病気になる前は飲みにいったりしてました
12月終わり頃ののことなんですが病気のことを打ち明けました
引越し先に招待して飯食いって家に泊まっていってもらいました
入院したりしてることは話してたんですがたぶん頭が坊主になってて驚いただろうなw
鉄板焼き屋に行ったんですがそこで俺の病気のことさらに現在の嗅覚が無く味がしないことやら色んな症状を打ち明けました
流石に驚いた様子でお酒も入っていたせいか少し涙目になりながら
「○○←俺 とはじーさんになるまで飲みたかった」とか「つらいときは俺でよかったらなんでも手伝うよ」
と言ってくれました
こいつと友達でよかったなぁってそしてありがたいなって感じました
持つべきものは友です
今後も体調によって更新が全然無かったりすると思いますが
できるだけ更新していきたい気持ちだけはありますのでよかったら見てください
それではこのあたりで
←この曲のタイトルスケアクロウは映画スケアクロウからとったようです
この映画は男同士の友情の映画で一度見たいな(´Д`)
←いつ聞いてもいいなぁw



2011-01-10(Mon) 06:42| 闘病| トラックバック 0| コメント 12

引越ししました

また更新遅くなってしまいました
現在の体の症状は嗅覚がない 目の奥が痛い 右目視力が下がった他に
ここ1週間前から息を大きく吸い込むとみぞおちあたりに激痛が走るようになりました
これが痛くて例えばくしゃみをしたときなんか痛すぎてくしゃみがでないんです
何言ってるかわからないと思いますがw
はっく(いてえ~)しょんがでないって感じで非常に気分悪いです
原因はわからないので癌がどこかにまた転移してるのか胃がおかしいのか次に病院にいったときに
聞いてみます。というか調べて貰うしかなさそうです
非常にQOLを下げているのでなんとしてもこの痛みはとらなくては(´Д⊂
抗がん剤のTS-1君は本当に効いてくれているのだろうか(゚Д゚)

あと重粒子線の影響で右の眉毛ともみあげがなくなりつつあるのと
鼻毛がまったくなくなりました
汚い話ですが鼻毛がないと鼻くそがこびりついて掃除するのもけっこう大変です
眉毛ともみ上げがないのは帽子被ってなんとかごまかすかんじにしてますw
女性ならメイクとかできるんでしょうが俺には無理です

姉から貰った末期がんが怖くなくなる本みたいな題名の本を読みました
もちろんお年寄り向けに書かれているので共感できる部分は少なかったのですが
「命より大切なものを見つける」という題名の箇所は共感できました
命あってなんぼだろって思う人もいるかもしれませんが自分がこの病気になってからは
価値観が変わりました
その本には一番大切な物を命だと考えてしまう人はそれを失う=死というものばかり考えて
暮らしていかなくてはいけないので非常につらい毎日になってしまいます
いつかは誰にでも平等に死というものはやってきます
俺はその時期が来るのが一般の平均よりははやいでしょう
だからどのように死を向かえるか、それまでどのように暮らしていくかに重点を置く、そしてささいなことでも笑うことを目標にして頑張って生きていきたいと思います

そういえば電車に乗ってて優先席で俺が座っていて母を立たせてしまっていたときは周りの目線が恐ろしかった
何でこいつは若いくせに親立たせてるんだって感じで
いや違うんだ。母が座れ座れというから座っていたんだと言い訳したかったですw
あ、これはどうでもいい話ですはい

タイトル通り引越しをしました
今までは病院まで1時間くらいかかったところを車で10分でいけるようになりました
かなり楽になりました(´∀`)
ただ病院というところは9時に予約とっても診てもらえるのが10時30分とか本当に待たされますね
それと絶対採血されます。嫌いなところです
引越し先の近くでクリスマスのイルミネーションをやっていて綺麗だったので撮ってきました
イルミ


↑久しぶりにみてた(´Д`)



2010-12-19(Sun) 21:23| 闘病| トラックバック 0| コメント 12

温泉行ってきた

11月の終り頃に温泉行ってきました
朝8時ごろ名古屋駅からワイドビュー飛騨に乗って高山へ
でんしゃ
早く着きすぎたので高山の街を散策してた
たかやま
重粒子の病院で同室だったおじいちゃんから手紙がきたので返事するために絵葉書を探して
その辺の店に適当に入ったりコロッケ食べたりして過ごしてました
旅館のチェックインが15時からで4時間以上歩いてたら体力がかなり落ちているせいか
足腰がかなり痛くなってきつかったです。どんだけ体力落ちてるんだOTZ
ろてん1
かなり体が冷えていたのと疲労で旅館に着いたら速攻で部屋についていた露天風呂に入って
くつろぎました
本とか持っていけばよかったなあ
30分ぐらい入ったら限界がきて飯まで寝てました
飯は飛騨牛とか出てたんですが病気で味が感じられないので雰囲気で食ってました
ビールも何本か頂きましたよ(´∀`)
ろてん2
それから大浴場に行ったんだけど客が誰もいない
他にも岩風呂の方とかにも誰もいませんでした
流石に月曜日だからガラガラでした
旅館でも抗がん剤のTS-1やオキシコンチンなどの薬はしっかりと飲んで睡眠剤も飲んでこの日は寝ました
次の日の予定はまったく立ててなかったのですが新穂高ロープウェイに行こうってことになりまして
寒い中行ってきました
ゆき

ロプ
気温-8℃の中散策してて凍え死にそうでした
ロープウェイはあいにくの天候で景色は真っ白で何も見えなかったのは残念でした
時々肺がずきずき痛く感じるんですが主治医に聞いたらまだそんな痛みはでないはずと言われました
絶対に痛いんだけどなあw
そんな感じで特に事件らしいこともなく普通の旅行でした。疲れたけど久しぶりの温泉でリラックスできてよかった(^O^)
それではこの辺りで

←寒い季節になるとこの曲が聴きたくなります





2010-12-06(Mon) 16:19| 闘病| トラックバック 0| コメント 6

抗ガン剤はじめました

更新ご無沙汰してましたm(__)m
11月半ば頃の話
前回は40日以上に渡る入院という敵から顔面やら後頭部やらもうボッコボコにされてタオル投げる寸前に退院できたという感じでした(あくまでもイメージですのでw)
退院の時の告知で嫌なことがありました
俺がトイレ行ってる隙をついて母だけ呼び出されて先生に多発性肺転移を起こしていると説明されたようです
でそれから看護師さんをいれて4人で面談?した時には俺には2個ぐらいなんか影が見えるね~という程度の説明でした
いやいや俺は自分の病状は正確に把握しておきたいしもう29でもうすぐ30です
もう軽くおっさんの域に入りかけているのに説明が違うのには参りました
たぶんグロッキーな俺を気遣ってのことだと思うけど他に色々隠されてるんじゃないかとか考えてしまうのでできれば止めていただきたかった
重粒子を当てたところは半分くらい小さくなっていて今後も小さくなっていくと予想されるそうです
そういえば告知の時いつも励ましの言葉をかけてくれたり夜中に鼻がつまってるので息苦しい時に背中さすってくれたりしてくれて尊敬していた看護婦さんじゃなかったのも残念でした
余命はどれぐらいですかと聞いたらそればっかりはわからないと笑われてしまいました
鼻がつまってつらいのは手術できるか聞いたら出来ないしやるなら命がけの手術になると言われてびびりました
嗅覚は未だにまったく戻らず何も食べてもちゃんとした味がわからず一番つらいです
嗅覚のない日常がこんなにきついとは思っていなかった(´Д⊂

ともあれ念願の退院ができてとりあえず仕事は休んで実家に一緒に暮らすことになりました

ただその頃はこれから始まるであろう抗がん剤が恐怖と入院が嫌でたまらないのと奏功率30%ぐらいだと言われてたので
家族には抗がん剤は拒否すると言っていました
その日の夜に母と二人で電気自転車に乗って小学生のころからよくいってた焼肉屋に行きました
味はわからないけどおいしく肉とビールを飲んでいて(なぜかレバーがおいしく感じた)ふとおもったことが
母が老けたなあってことです
毎日忙しかったころは気付かなかったけど母ももう60超えてるんだよなってしみじみおもいました
最初の告知の時からずっとついてきてもらっていて改めて感謝しながら飲んでました
ずっと何年後もこうして焼肉いきたいね~とかいうので俺は無理だよとかいって笑ってましたw

それから1週間後地元のがんセンターに行き
主治医の先生に重粒子線をやってきたことと多発性肺転移を起こしていることを伝えました
そしてこちらでも鼻がつまってつらい時は手術できるか聞いたら即「できますよ」と言ってくれた
向こうの先生と言ってることが全然違うじゃないかとおもった
ただ放射線浴びた直後はそういう手術はまだやらない方がいいと言ってました
あと問題の抗がん剤なんですが入院せずにやる方法はないですかといったら「ありますよ」と即答
TS-1という薬を2週間飲んで1週間休むということになりました
先の入院でまた入院かよと思ってたんで助かりました(´∀`)
こっちの主治医は曖昧じゃなく答えてくれるので俺には合ってると思います。ありがたい
それから採血して肺のレントゲンをとって帰ってきました

明日はちょうど2週間たったので病院に行ってきます。肺がたまに痛いのでその辺り聞いてきたいとおもってます

温泉とかもいったんで後日写真うpしようかな(゚Д゚)
それではおやすみなさい














2010-12-02(Thu) 00:30| 闘病| トラックバック 0| コメント 8

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。